「Staple」では、「オーナー」「会計管理者」「メンバー」の3 種類の役割に加え、承認フローの「承認者」、および Staple カードをご利用の場合は 「Staple カード管理者」 の計 5つの権限が存在します。

それぞれの役割概要については、以下をご参照ください。

役割は状況に合わせ変更することも可能です。変更手順については、以下をご参照ください。

メンバーの役割(権限)を変更する

メンバーを Staple カードの管理者にする(管理者)

承認フローの設定については、以下ををご参照ください。

承認フローの作成について

承認フローを編集する

1. 【オーナー】経理責任者または経営者

「Staple」の全ての機能が利用できます。

・メンバーの招待、役割の変更

・[設定] 全般 ※メンバーの招待・役割設定、チーム・承認フロー作成、etc...

・すべての経費の「払戻」

・会計ソフトに対応した CSV ファイル出力

・データ出力(すべてのチーム、メンバーの経費)

・FB データ出力

2. 【会計管理者】経理責任者もしくは部門長、マネージャー

・経費の「変更」、「承認の取消」、「払戻」、「払戻の取消」

・会計ソフトに対応した CSV ファイル出力

・データ出力(すべてのチーム、メンバーの経費)

・FB データ出力

3. 【メンバー】従業員

・経費の作成および申請

・データ出力(自分の経費のみ)

4. 【承認者】メンバーより申請された経費の承認者

・承認フローに参加しているメンバーの変更、承認、却下

・データ出力(承認フローに参加しているメンバーの「自分の承認待ちの経費」のみ確認可能)

・Staple カードを利用しているメンバーからのチャージ申請の承認、却下

5. 【Staple カード管理者】Staple カード専用の管理者

・Staple カードのロック、およびロック解除

・専用口座残高から Staple カードへのチャージ

・Staple カードから専用口座(バーチャル口座)への返金

・各メンバーが利用している Staple カードの取引データ、チャージ履歴の参照

回答が見つかりましたか?