申請日、承認日、払戻日で出力データを並び変えることができます。

1. Staple にログインし、[データ出力] メニューをクリックします。

2. 左側に表示されるフィルターの「日付」から、検索ボックスの下矢印▼をクリックします。

3. プルダウンから [申請日]、[承認日]、[払い戻し日] 、[却下日] のいずれかを選択します。「〜から」「〜まで」の日付を選択し、検索対象の範囲を指定したら、[フィルターを適用] をクリックします。

※標準のデータは経費が支払われた日付(経費日付)になっています。

4. 選択した条件で並び替えられたデータが以下のように表示されます。

● [申請日] を選択した場合

● [承認日]を選択した場合

● [払戻日] を選択した場合

4. [データ出力] ボタンをクリックし、データ出力をおこないます。

データを出力する方法の詳細については以下を参照してください。

・データ (CSVファイル) を出力する (申請者)

・会計ソフトにデータ (CSVファイル) を出力する

回答が見つかりましたか?