Sapleでは、通常の承認フローの申請に加え、条件に一致した経費の承認の際に承認不要として承認のステップを飛ばすことができるようになりました。

例:チームが「役員」の場合は承認不要

・条件分岐フローでの設定が必要となります。

[設定] - [承認フロー] にて、[条件分岐フロー] を作成します。

その際に [承認フローをスキップ] のトグルをオンに変更します。

詳細の設定については下記をご覧ください。

 承認フローを作成する(条件分岐フロー)

回答が見つかりましたか?