Staple カードをお申込みに必要な情報や書類は下記となります。Staple カードのお申し込みは、PC のブラウザから Staple に管理者 (オーナー) としてログイン後、下記の情報等を入力およびアップロードします。

※お申込み方法は本ページ最下部の 「お申込み方法」の URL をご確認ください。

法人の情報

・法人名

- 登記と同じ企業名をご記入下さい。

・法人番号

 - 12桁の会社法人等番号をご記入下さい。

 - 13桁の場合は 1桁目を削除した 12桁をご記入下さい。

・代表者名

・法人所在地

 - 法人所在地は登記されている住所と同じ住所をご記入ください。

 - 記入された住所にStaple カードをお送りいたします。

 - 郵便番号はハイフンなしでご記入ください。

・法人表記名(カードに印字する表記)

- 大文字英字、スペース含む17文字以内でご記入ください。

 ※カードの表記名には数字が使えません。法人名に数字がある場合は「1⇨ONE」「3⇨THREE」のようにアルファベットに変更してご記入ください。

mceclip2.png

カード申込み担当者の情報

・担当者姓名

・所属部署名

・E メールアドレス

・生年月日

・電話番号

・性別

・住所(担当者様の自宅住所)

 - 郵便番号はハイフン無しでご記入ください。

・カード申込み担当者本人確認資料

 - 2020年 4月 1日の法令改正により、2点の本人確認資料が必須となります。

 -本人確認資料は氏名、生年月日、現住所を確認できる以下のいずれか 2点の書類の画像(ファイル拡張子が .jpg .jpeg .png)、もしくは PDF をアップロードしてください。(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票の写し [ 6 ヵ月以内] )

ご提出例)
 ・1点目: 運転免許証 + 2点目: 各種健康保険証
 ・1点目: パスポート + 2点目: 住民票の写し

 - ご記入いただいた住所と一致する住所が記載された本人確認資料をアップロードしてください。

ご提出して頂く PDF ファイルの例

・運転免許証の場合:裏面のコピーも必要です。

・健康保険証の場合:

  お名前・現住所・生年月日の記載のある箇所は全てコピーが必要です。
  裏面に現住所の記載がある場合は、裏面のコピーも必要です。

- 本人確認資料の住所と上記自宅住所が異なる場合、本人確認資料とあわせて現住所が確認できる以下のいずれかの書類の画像もしくはPDFをアップロードしてください(公共料金領収書、社会保険の領収証書、国税・地方税の領収書または納税証明書)

- アップロードできる画像は最大 5 件となります。

mceclip4.png
KYC002.png

実質的支配者の情報

※ 非上場企業の場合は実質的支配者情報をご記入いただく必要があります。

詳細は下記をご参照ください。

https://staple.jp/card/ruler/

・姓名

・生年月日

・住所

・取引を行う目的

- 内容をご確認の上、チェックを入れてください。

mceclip7.png

お申込み方法

下記をご参照ください。

Staple をまだご利用になっていないお客様向け

Staple をご利用中のお客様向け

回答が見つかりましたか?