すべてのコレクション
ご利用ガイド(従業員向け)
AI OCR 機能を使って経費を登録する(スマートフォン版)
AI OCR 機能を使って経費を登録する(スマートフォン版)
サポート窓口 avatar
対応者:サポート窓口
今週アップデートされました

AI OCR 機能では、レシート画像から 支払先、登録番号、金額、日付 を読み取ることができます。この機能を利用することで、経費申請時の入力の手間を省くことが可能です。

※日付・金額は日本向けの対応となっており、海外のレシートは読取り精度が大幅に低下します。

※レシートの状態や画像の状態により、読取りができないこともございます。読み取れない箇所や、読み取った情報に誤りがある場合は、手入力で修正してください。

1. レシート画像を経費に添付します。手順については、下記をご覧ください。

2. レシート画像を添付すると、読み取った情報がフィールド下に青文字で表示されます。

表示される項目は、支払先、登録番号、金額、日付です。

3. 読み取った情報を採用する場合は、採用する項目の結果をタップします。

4. 読み取った情報を採用しない場合は、該当フィールドに手入力で入力をします。

*AI OCR 機能で読み取れない箇所や、読み取った情報に誤りがある場合は、手入力で修正してください。

5. その他必要な項目(支払方法・カテゴリーなど)を入力後、[送信] ボタンをタップし、 経費の申請を行います。

こちらの回答で解決しましたか?