ユーザー情報の CSV ファイルをインポートし、複数のメンバーを一度に招待することができます。

* 現在本機能はベータ版となります。

csv ファイルは、下記のように「id,email,last,first,team,banktype,acctnum,accname,bankcode,branchcode」で作成してください。

・id:社員コード(任意)

※社員コードは数列、文字列の入力が可能です。また、全角・半角を使用可能です。

・email:メンバーの e-mail アドレス(必須

・last:メンバーの名字(必須

・first:メンバーの名前(必須

・team:チームID(任意)

※事前にチームが作成されている必要があります。チーム ID は [設定] - [チーム] メニューを選択し、[チーム] 画面から確認できます。チームの作成方法は以下をご確認ください。

チームを作成する

複数のチームを一度に作成する - チーム情報 (CSV ファイル) をインポートする

・banktype:普通、当座など口座の種別(任意) ※普通預金の場合は「ordinary」と入力します

・acctnum:口座番号(任意)※半角数字

・accname:口座名義(任意) ※半角カナ

・bankcode:銀行コード(任意)※半角数字 4 桁

・branchcode:支店コード(任意)※半角数字 3 桁

■email、氏名のみ登録の場合

001_userimport.png

テキストエディタ(メモ帳など)で開くと以下のようになります。空欄となっているセルの箇所は「,」(カンマ)で区切られている状態です。

004_userimport.png

■すべて登録の場合

002_userimport.png

銀行コード、支店コードなど先頭が数字の「0」(ゼロ)で始まるものは、エクセルなどで作成、編集した場合、「0」が欠落する場合があります。そのため、インポートを実行する前にテキストエディタ(メモ帳など)で開き、適宜確認、修正してください。

003_userimport.png

ユーザー情報 (CSV ファイル) をインポートする

1. 管理者権限でログインし、[設定] - [CSV 取り込み] メニューをクリックします。

__________2018-04-27_11.17.15.png

2. [ファイルを選択] ボタンをクリックし、読み込む csv ファイルを選択します。

3. [保存] ボタンをクリックし、ユーザ情報をインポートします。

__________2018-04-27_11.57.33.png

4. [保存] をクリックすると、追加したメンバーに招待メールが送信されます。

メンバーに、まだ招待メールを送信したくない場合は、以下のように [招待メールを送信] スイッチをオフにしてください。招待メールは別途送信することが可能です。

5. 招待したメンバーが [招待の受諾] を選択した場合は、以下のメールが返信されます。

・メール タイトル: Staple への招待を受諾しました

・送信者: postmaster@notifications.staple.jp

6. 招待したメンバーは、[設定] - [メンバー] メニューをクリックし、[招待中のメンバー] から確認することができます。

003.png
回答が見つかりましたか?