タグを作成する

Staple サポートチーム -

タグにプロジェクトや部門単位の管理指標、管理コードを設定することで経費データと紐付けて経費管理を行うことができます。

チーム→タグ設定より、「タグ追加」をクリックします。

ここでは例として、部門コードを人事部、プロジェクトコードを新卒採用、中途採用、201507イベント東京、201507イベント大阪、201507イベント沖縄として管理することとします。

 

初期設定画面

 

タグ追加をクリックし、タグを追加します。

 

 

 

追加したタグを保存します。追加したタグはあとから編集、非表示、削除に変更することも可能です。

 

 

 

 

チームメンバー(申請者)には予め、経費入力時にどのタグコードを入力してもらうことが望ましいか、アナウンスをしておきましょう。

 

経費入力画面

タグを追加後の経費データ一覧

以下の通り、タグを追加することで、経費がどの部門、プロジェクトに紐付いているかを把握することが可能になります。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。