Staple リーダーを設定する

Staple サポートチーム -

交通系ICカードの履歴を利用して交通費精算を行うためには、以下4点を準備してください。

  • NFC対応のAndroid端末
  • Stapleリーダーアプリ(Androidのみ)
  • Stapleアプリ(iOS/Android対応)
  • インターネット環境(Wifi環境可)

#Stapleリーダーアプリは、交通履歴をカードから読み込む専用アプリです。共有端末にインストールして複数人でご利用する、または各個人端末にインストールしてご利用頂くことも可能です。
#Stapleアプリは、各人が経費申請を行うために必要なアプリです。スマートフォンでStapleを利用する場合には、必ずご準備ください。

設定作業手順

1.GooglePlayからStapleリーダーをNFC対応のAndroid端末にインストールします(ダウンロードはこちら

2.NFCの読み取り機能ををONにしてください
 ・Android 4.2~5.1 :「設定」-「無線とネットワーク その他」-「NFC/おサイフケータイ設定」-「Reader/Writer、P2P」をON
 ・Android 6.0~ :「設定」-「無線とネットワーク もっと見る」-「NFC」をON

3.ICカードの登録

初回のみ、ご利用のStapleアカウントにICカードのご登録(複数枚登録可)が必要です。(所要時間:30秒)

(登録はStapleアプリまたはPCブラウザを使って登録できます。) 

3-1. StapleアプリでICカードの登録をする

各人がご利用する端末にStapleアプリを以下よりダウンロードして頂き、インストールしてください。
※StapleアプリはStapleリーダーとは異なります。

Stapleアプリ iOS版Stapleアプリ Android版 

1)Stapleリーダーを起動し、ICカードをかざします

 2)ICカードをかざします

端末の裏側またはおサイフケータイのマークに近づけて下さい。

※端末により読取時間が多少異なります。リーダーが読み取るまで数秒かざしてください。



残高が表示されたら、カードを登録をタップ

 

3)ICカードとStapleアカウントを同期

(Androidユーザーはwebブラウザより登録してください。)

webから登録する場合

ICカード側のユニークなカードID、および登録用QRコードが表示されます

例) 01100000c111bc11

webから登録の場合は番号を控えておいてください。

webから登録をタップするとStapleのログインページに飛びます。 

 Stapleにログインし、メニューから「Stapleリーダー」をクリックします。

「ICカードの追加」ボックスへ上記ICカード登録用の番号を入力します。

複数のICカードを登録できるので、カード名(任意)をつけて管理することをおすすめします。

Stapleアプリから登録する

アプリを起動し、メニューの設定よりIC Card 管理をタップします

「ICカードを追加」をタップすると、QRコードスキャナーが起動します。QRコードにカメラの照準を合わせると、自動的に情報を読み込みます

StapleアカウントへのICカードの登録が完了します。

Staple リーダー初期設定(動画①)

 Staple リーダー初期設定(動画②)

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。